お問合せはこちらから

オーダーメイド型AI研修

「オーダーメイド型AI研修(PoC)」とは、AIシステム導入前にPoC(概念実証/Proof of Concept)を経験することにより、データ収集、学習モデル開発、検証のシステム化におけるAI活用ノウハウを学ぶ実践的な研修です。

【令和4年度実施概要】

(1) 募集企業数
5社(受講の可否については、応募申請書を審査の上、公社で選定いたします。)

(2) 研修テーマ
今回は以下の2つのテーマで、AI研修(PoC)を行いますが、どちらも希望したい場合は両方の応募申請書に記入し、また、PoC対象が複数あれば、申請書をコピーして、記入し、応募してください。但し、実際のAI研修(PoC)は、テーマおよびPoC対象は1つを選定することになります。

A)製造品の画像データによる外観検査
B)工作機械の振動・音データによる異常検知

(3) 研修費用
無料
(ただし、会社内での研修場所の提供、学習データ収集等の人的作業の負担、ワークの送付等の費用負担はお願いします。)

(4) スケジュール(予定)
令和4年8月12日(金) 17:00 募集締切(メールでのお申込み)
令和4年8月24日(水) 研修受講企業の選定結果(採否)連絡(予定)
令和4年9月 1日(木) 研修受講企業への合同説明会(予定)
※合同説明会はZoomにて行います(研修受講企業へは事前にZoomミーティングURLをご連絡します)ので、研修受講企業のご担当者様は必ず出席してください。
※研修期間、実施時期: 令和4年9月から令和5年1月末までの間に、1企業あたり3ヶ月程度のPoC研修を実施します。なお、研修受講企業毎の研修時期は、調整のうえ公社で決定いたします。
(5) その他
応募方法や事業の詳細については、埼玉県産業振興公社ホームページをご覧ください。
メリット
専門家が訪問し、自社の製造ラインの状況に応じて検証を実施するため、AI導入に関する具体的な検証が行えます。

埼玉県産業振興公社

  • 生産性向上・業務効率化
  • 支援機関

対象者

埼玉県内に事業所のある中小企業(製造業)(実践者レベル)
※対象要件があります。詳しくは、左記の公社ホームページをご覧ください。

費用負担

無償

申込方法

左記の公社ホームページから応募申請書をダウンロードし、ご記入いただいた上で、下記「お問い合わせ先」あてにメールでご提出ください。

お問合せ先

公益財団法人埼玉県産業振興公社新産業振興部デジタル・技術支援グループ

TEL
048-621-7051
メール
iot@saitama-j.or.jp