セキュリティプレゼンター制度

支援ニーズ:

    • 情報セキュリティ対策を実施したい

支援カテゴリー:

    • その他
    • 募集中

セキュリティプレゼンター制度とは、情報処理推進機構(IPA)のセキュリティ対策資料等を活用して、中小企業等に対して情報セキュリティの普及啓発を行う人材を「セキュリティプレゼンター」として登録する制度です。
IPAでは、全国の中小企業等における情報セキュリティ対策水準の向上を目的に、セキュリティプレゼンターによる普及啓発活動を推進しています。

メリット

情報セキュリティ対策についての教材・コンテンツを入手し、さらに活動を告知することができます。
また、情報セキュリティの専門家を探すことができます。
セキュリティプレゼンターへのサービス機能もあります。

実施団体
情報処理推進機構(IPA)
対象者
情報セキュリティ対策に取り組まれる個人事業主・中小企業の皆様
費用負担
無料
申込方法
ホームページをご参照ください。
お問い合わせ先
情報処理推進機構(IPA) セキュリティセンター セキュリティプレゼンター支援事務局
ホームページをご参照ください)

トップへ戻る