支援してくれる専門家・事業者を知りたい

  • 県内企業のデジタル人材確保支援

    支援ニーズ:

    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • ネット販売やキャッシュレス化に取り組みたい
    • 即戦力となる人材を確保したい
    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい
    • 製造分野を効率化したい

    支援カテゴリー:

    • デジタルに関する相談
    • 資金的支援(補助金・税制)
    • その他
    • 募集中

    ◆支援策概要
    中小企業の即戦力となるデジタル人材確保を支援するため、埼玉県プロフェッショナル人材戦略拠点にデジタル担当の支援員を配置するとともに、民間職業紹介事業者に補助金を交付し、企業の手数料負担を軽減する。
    ◆補助金申請期間 令和4年6月1日~令和5年2月28日
    ◆補助率1/2、上限額1,500千円
    ◆窓口 埼玉県プロフェッショナル人材戦略拠点(埼玉県産業振興公社内)

     

    ※中小企業の皆様に補助金を直接支給するものではありません。

     

    詳細はこちら(埼玉県のWebサイト)

    デジタル人材確保支援事業補助金チラシはこちら

    メリット

    企業のデジタル化のため業務の切り出しや必要な人材像に関するアドバイスを得られる。
    経験豊富な即戦力となるデジタル人材を確保できる。
    人材確保に当たっては、民間職業紹介事業者に支払う手数料の1/2が減額される。
    費用負担の少ない副業・兼業人材の活用も可能。

    実施団体
    埼玉県産業振興公社(埼玉県産業労働部雇用労働課)
    対象者
    中小企業等(民間職業紹介事業者)
    費用負担
    相談は無料。

    人材確保に当たっては、規定の人材紹介手数料の1/2。(ただし、導入経費の1/2は自己負担)
    申込方法
    令和5年2月28日 締切
    埼玉県プロフェッショナル人材戦略拠点(埼玉県産業振興公社内)に、必要書類を郵送又は電子メールで提出してください。詳細はホームページをご確認ください。
    お問い合わせ先
    埼玉県プロフェッショナル人材戦略拠点(埼玉県産業振興公社内)
    TEL:048-647-4075
  • 組合等デジタル化対応支援事業

    支援ニーズ:

    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい

    支援カテゴリー:

    • 専門家派遣
    • 募集中

    専門家を派遣します

    メリット

    デジタル化について基本的な知識をお求めの方から実践的な支援をお望みの方まで、それぞれのレベルに応じた支援を、ITコーディネータ等の専門家とともに伴走型で提供します。

    実施団体
    埼玉県中小企業団体中央会
    対象者
    県内中小企業組合及び組合員企業
    費用負担
    無償
    申込方法
    問い合わせ先までお電話ください。
    お問い合わせ先
    埼玉県中小企業団体中央会政策推進部
    TEL:048-641-1315
  • 商店街DX推進事業

    支援ニーズ:

    • ネット販売やキャッシュレス化に取り組みたい
    • 人事・総務・経理等を効率化したい
    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい

    支援カテゴリー:

    • 資金的支援(補助金・税制)
    • デジタルツール導入支援
    • 募集中

    商店街等が取り組むキャッシュレス決済端末導入及び広報活動に係る経費を補助します。

    (1)キャッシュレス決済端末導入費用等
    ①-1 商店街会員店舗のキャッシュレス決済導入率が9割以上かつ、新たに10店舗以上導入した場合
    ①-2 新たに20店舗以上導入した場合
    ⇒補助率:10/10以内 補助上限額:4万円/店舗
    ② ①-1,2以外の場合
    ⇒補助率:1/2以内 補助上限額:2万円/店舗

    (2)広報活動費(キャッシュレス決済導入を含めた商店街のPRや販売促進イベント等に活用できます。)
    商店街会員店舗のキャッシュレス決済導入率が9割以上かつ、キャッシュレス決済端末を新たに10店舗  以上導入した場合
    ⇒補助率:10/10以内 補助上限額:30万円

    メリット

    ポストコロナを見据えた商店街の再構築に向け、DX推進の入口となるキャッシュレス決済端末導入に要する自己負担額を軽減できます。

    実施団体
    埼玉県
    対象者
    商店街、商店街連合会等、 商工団体(商工会議所、商工会)
    費用負担
    無償(ただし、経費の一部は自己負担(補助率に応じて異なります。)
    申込方法
    必要書類(ホームページ参照)を郵送もしくはメールで提出してください。(2023年1月31日締切)
    お問い合わせ先
    埼玉県産業労働部商業・サービス産業支援課
    TEL:048-830-3761
    メール:メールはこちら
  • DX診断シートによる課題把握とソリューション支援

    支援ニーズ:

    • 情報セキュリティ対策を実施したい
    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • ネット販売やキャッシュレス化に取り組みたい
    • リモートワークを導入したい
    • 人事・総務・経理等を効率化したい
    • 技術や活用事例について知りたい
    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい
    • 活用できる補助金、税制等を知りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい
    • 製造分野を効率化したい

    支援カテゴリー:

    • デジタルに関する相談
    • 専門家紹介・連携先企業紹介
    • 資金的支援(補助金・税制)
    • デジタルツール導入支援
    • 募集中

    取引先企業のDX支援を加速するため、6項目からなる「DX診断シート」を用いて取引先のデジタル技術活用の段階を見極め、提携企業など支援機関を紹介します。

    くわしくはこちら

    メリット

    ・診断シートのヒアリング事項から、DXに向けた課題把握が整理できます。
    ・デジタル技術の活用レベルに応じたソリューション提案を受けることができます。
    ・デジタル技術を導入することにより生産性の向上が図れます。

    実施団体
    埼玉縣信用金庫
    対象者
    ・デジタル化の導入を検討されている企業
    ・デジタルの効果的使用を検討されている企業
    ・デジタル技術による高付加価値創出を目指している企業
    費用負担
    ・ヒアリング~相談~提案までは無償
    ・具体的なソリューション導入については有償
    申込方法
    埼玉縣信用金庫各営業店
    お問い合わせ先
    埼玉縣信用金庫地域創生部
    事業ソリューショングループ
    TEL:048-526-1111
    メール:メールはこちら
  • ソリューション企業とのマッチング事業

    支援ニーズ:

    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい

    支援カテゴリー:

    • 専門家紹介・連携先企業紹介
    • 募集中

    デジタル化ニーズを有する中小企業等とITベンダー・SIer・スタートアップ等(関東経済産業局と連携するソリューション企業)とのマッチングを通じた企業の課題解決を支援します。
    ホームページはこちら

    メリット

    デジタル技術を活用した中小企業等の高付加価値化実現や地域の産業課題解決を実現します。

    実施団体
    関東経済産業局
    対象者
    日本国内に本社を有する中小企業者等であって、デジタル技術を活用した高付加価値化を希求する企業
    費用負担
    無償(ただしマッチング後の具体的な業務提携等に係る費用は事業者負担)
    申込方法
    お問い合わせ先にご連絡ください。
    お問い合わせ先
    関東経済産業局地域経済部デジタル経済課
    TEL:048-600-0284
  • 企業の身の丈にあった「伴走型」のDX活用支援

    支援ニーズ:

    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい
    • 製造分野を効率化したい

    支援カテゴリー:

    • デジタルに関する相談
    • 専門家派遣
    • デジタルツール導入支援
    • 募集中

    経営課題の確認から取り組むべきDX活用の絞り込みや優先順位付け、IT機器やツールの選定・導入まで一貫支援します。支援期間や回数(最低2回)は事業者様の状況に対応し、オンライン、事業者様の事務所・工場・店舗等で実施します。

    メリット

    ・各社の業種業態・DX活用度合いをふまえた、身の丈にあった支援を受けられます。
    ・企業の状況に応じ、安価で簡易なITツール活用から業務改革につながるIT投資まで、適切なアドバイスを得られます。
    ・貴社に代わって導入したいITツールの仕様・目的等をITベンダーに的確に伝え、ITベンダーの専門的な情報をかみくだいてわかりやすく説明します。

    実施団体
    埼玉ITコーディネータ
    対象者
    (入門者レベル)自社が置かれている環境の把握・整理をしたい、初めの一歩を踏み出したい事業者
    (中級者レベル)ある程度IT活用を進めているが、課題を明確にした上でよりレベルアップしたい事業者
    (上級者レベル)業務改革・新規事業開発・事業再構築等で、DX活用を高めたい事業者
    費用負担
    初回無償(オンライン)
    2回目以降有償(①専門家派遣活用、②企業側の費用負担の2本立て)
    申込方法
    お問い合わせ先までメールでお申込みください。
    お問い合わせ先
    特定非営利活動法人埼玉ITコーディネータ
    メール:メールはこちら
  • デジタルテクノロジー活用相談

    支援ニーズ:

    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい
    • 製造分野を効率化したい

    支援カテゴリー:

    • デジタルに関する相談
    • 募集中

    AI・IoT等のデジタルテクノロジーに関する相談窓口です。デジタル技術活用に関する様々なご相談に、専門家(デジタル活用コーディネータ)が対応いたします。
    (相談の例)
    ・デジタル技術を活用したいがどう進めればいいの?
    ・デジタル技術を活用して、成果が上がるの?
    ・自社の課題を解決できるデジタル技術を紹介してほしい。

    メリット

    専門家からの個別具体的なアドバイスを得られます。必要に応じ、システム開発事業者等のご紹介や相談企業様への訪問も可能です。現場の状況等に応じて、より具体的なアドバイスを得られます。

    実施団体
    埼玉県産業振興公社
    対象者
    デジタル技術に関して相談したい方であれば、どなたでもご相談いただけます。(入門者~実践者レベル)
    費用負担
    無償
    お問い合わせ先
    公益財団法人埼玉県産業振興公社新産業振興部デジタル・技術支援グループ
    TEL:048-621-7051
    メール:メールはこちら

トップへ戻る