新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい

  • 5G活用体験セミナー【リアル・Web同時開催】

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • デジタルを活用できる人材を育てたい
    • 技術や活用事例について知りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい
    • 製造分野を効率化したい

    支援カテゴリー:

    • セミナー
    • 募集中

    SAITECは5G検証環境の整備を行い、自治体としては全国で初めて株式会社NTTドコモが提供する「ドコモ5G DXスクエア」の取組に参画しました。これにより、5G技術を活用した県内中小企業のDX推進を支援していきます。
    この度、5Gの最新動向やソリューション創出事例を紹介する講演と、5Gソリューションを体験いただけるセミナーを開催します。

    [日時] 2022年6月21日(火) 13:30 ~ 17:00

     

    セミナーチラシはこちら

    詳細はこちらから(実施団体のホームページ)

     

    メリット

    ・5G通信に関する基礎知識・最新動向が学べる
    ・5G通信を活用したソリューションを体験できる

    実施団体
    埼玉県
    対象者
    どなたでもご参加できます。
    費用負担
    無償
    申込方法
    申込期限:2022年6月17日(金)
    埼玉県産業技術総合センターのホームページにアクセスして申込フォーム又はメールに必要事項を記入し、送信してください。
    お問い合わせ先
    埼玉県産業技術総合センター 生産技術・事業化支援室
    電話:048-265-1421
    FAX: 048-265-1334
  • 海外ECサイトに開設する埼玉県特設ショップへの出品企業募集

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • ネット販売やキャッシュレス化に取り組みたい

    支援カテゴリー:

    • デジタルツール導入支援
    • 募集中

    海外ECサイトに開設する埼玉県特設ショップへの出品企業を募集します。
    [対象国]台湾、シンガポール
    [埼玉県特設ショップを開設するECサイト]
      Shopee台湾  Shopeeシンガポール
    [対象商品]
    食品、工芸品、日曜雑貨品、美容・セルフケア、ファッション など(郵送できないもの、禁制品等を除く)
    [募集企業数/商品数]計40社/1社につき5SKU(5商品)以内
    [販売期間]令和4年10月1日(土)~令和5年2月28日(火)(予定)

     

    越境EC「埼玉県特設ショップ(Shopee台湾)」詳細はこちら(実施団体のWebサイト)

     

    越境EC「埼玉県特設ショップ(Shopeeシンガポール)」詳細はこちら(実施団体のWebサイト)

    メリット

    コロナ禍で世界の小売市場の約2割に達し、成長を続ける海外EC市場に、埼玉県特設ショップを活用してチャレンジできる。
    海外ECの一連の流れを経験できるとともに、商品のテストマーケティングを行うことができる。

    実施団体
    埼玉県産業振興公社
    対象者
    県内に登記上の本店又は主たる事業所を有する中小企業者で、埼玉県特設ショップで取扱いできる商品を製造企画し、自社製品として販売できる者(製造のみ外部委託も可)
    費用負担
    無償(ただし、国内の所定物流倉庫までの搬送費、在庫返送費は自己負担)
    申込方法
    2022年6月30日募集締切
    埼玉県産業振興公社内のホームページをご覧ください。
    台湾  
    シンガポール  
    お問い合わせ先
    埼玉県産業振興公社 創業・取引支援部取引支援グループ
    電話番号 048-647-4086 E-mail:sbsc@saitama-j.or.jp
    メール:メールはこちら
  • 事業再構築計画策定費用補助金

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい

    支援カテゴリー:

    • 資金的支援(補助金・税制)
    • 募集中

    中小企業等がウィズコロナ・ポストコロナの経済社会の変化に対応するためには、思い切った事業再構築が必要です。そのためには、国の事業再構築補助金の活用が有用ですが、補助要件が厳しく、採択されるためには高度な事業再構築計画が求められます。
    そこで、埼玉県では、事業再構築補助金の申請に関し、専門家(中小企業診断士、税理士、公認会計士、コンサルタント等)に計画策定支援業務を依頼する場合に要する費用に対して、補助金を交付します。

    補助率・補助上限額
    ・補助率:2分の1
    ・補助上限額:25万円

    くわしくはこちら(実施団体のホームページへ移動)

    メリット

    高度な事業再構築計画を策定することができ、ウィズコロナ・ポストコロナの経済社会の変化に対応する準備ができ、国の事業再構築補助金の申請コストを軽減することができます。

    実施団体
    埼玉県
    対象者
    以下のすべての要件に該当する者を対象とします。
    1.県内に登記簿上の本店及び主たる事務所を有する者(個人事業主においては、県内に住民票上の住所地及び主たる事務所を有する者)であること。
    2.組合の場合は、事業及び経費の分担が明確であり、構成員への成果普及体制が整っていること。
    3.事業再構築補助金の補助対象者であること(事業再構築補助金の補助対象に含まれる者であること)。
    4.事業再構築補助金の申請者であること。
    5.補助金申請日時点において県内で事業を行っており、引き続き、県内で事業を継続する意思があること。
    費用負担
    無償(ただし、経費の1/2は自己負担)
    申込方法
    必要書類(ホームページ参照)をメール、郵送、持参いずれかの方法で提出してください。
    お問い合わせ先
    埼玉県産業労働部産業支援課
    TEL:048-830-3903
    メール:メールはこちら
  • 【ウェビナー】―越境EC入門シリーズ 第1回― 越境EC基本ガイドセミナー

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • ネット販売やキャッシュレス化に取り組みたい
    • 技術や活用事例について知りたい
    • 活用できる補助金、税制等を知りたい

    支援カテゴリー:

    • セミナー

    ジェトロ埼玉では、新たに越境ECを活用した海外ビジネスにチャレンジされようとしている県内企業の皆様を対象に、年間を通じて「越境EC入門シリーズ」を実施します。
    本シリーズでは、数回にわたり、越境ECの基礎からブランド戦略作り、海外のECサイトで選ばれるための差別化ポイントについて実践的に学びます。
    第1回は、「越境EC基本ガイドセミナー」と題し、越境ECの基礎知識から、越境ECをはじめるにあたってのポイントを専門家が解説します。この機会にぜひご参加ください。

    [日時]令和4年5月20日(金)13:00~14:45
    [開催方式]WEBセミナー(オンラインセミナー) Zoom開催

    プログラム
    【講演1】越境ECの概要について
    【講演2】Japan Mall等ジェトロEC関連事業について
    【講演3】埼玉県の取組説明

    詳細はこちら(実施団体のWebサイト)

    セミナーのチラシはこちら

    メリット

    越境ECの基礎からブランド戦略作り、海外のECサイトで選ばれるための差別化ポイントについて実践的に学べます。

    実施団体
    ジェトロ埼玉、埼玉県産業振興公社
    対象者
    定員50名(先着順)
    埼玉県内に事業所を有する企業・団体、個人を優先させていただきます。
    費用負担
    無償
    申込方法
    2022年5月18日 24時申込締切
    ホームページから参加申込をしてください。
    お問い合わせ先
    ジェトロ埼玉 (担当:有海、根本)
    Tel:048-650-2522 Fax:048-650-2530
    メール:メールはこちら
  • DX診断シートによる課題把握とソリューション支援

    支援ニーズ:

    • 情報セキュリティ対策を実施したい
    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • ネット販売やキャッシュレス化に取り組みたい
    • リモートワークを導入したい
    • 人事・総務・経理等を効率化したい
    • 技術や活用事例について知りたい
    • 支援してくれる専門家・事業者を知りたい
    • 活用できる補助金、税制等を知りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい
    • 製造分野を効率化したい

    支援カテゴリー:

    • デジタルに関する相談
    • 専門家紹介・連携先企業紹介
    • 資金的支援(補助金・税制)
    • デジタルツール導入支援
    • 募集中

    取引先企業のDX支援を加速するため、6項目からなる「DX診断シート」を用いて取引先のデジタル技術活用の段階を見極め、提携企業など支援機関を紹介します。

    くわしくはこちら

    メリット

    ・診断シートのヒアリング事項から、DXに向けた課題把握が整理できます。
    ・デジタル技術の活用レベルに応じたソリューション提案を受けることができます。
    ・デジタル技術を導入することにより生産性の向上が図れます。

    実施団体
    埼玉縣信用金庫
    対象者
    ・デジタル化の導入を検討されている企業
    ・デジタルの効果的使用を検討されている企業
    ・デジタル技術による高付加価値創出を目指している企業
    費用負担
    ・ヒアリング~相談~提案までは無償
    ・具体的なソリューション導入については有償
    申込方法
    埼玉縣信用金庫各営業店
    お問い合わせ先
    埼玉縣信用金庫地域創生部
    事業ソリューショングループ
    TEL:048-526-1111
    メール:メールはこちら
  • デジタルコンテンツ制作支援

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい

    支援カテゴリー:

    • 専門家紹介・連携先企業紹介
    • 募集中

    インターネットを活用した販路拡大、マーケティングのお手伝いを推進するため、川口信用金庫はデジタルメディア総合提案サービスを提供する株式会社デジタルベリーと業務提携をいたしました。

    株式会社デジタルベリーは、製造業向けホームページ制作を得意としており、バーチャル展示会に関するノウハウも豊富です。ホームページ制作だけでなく、デジタルカタログやWebマンガ等、商品・サービスを分かりやすく伝えるデジタルコンテンツの作成など、幅広いサービスをご提供致します。

    メリット

    ・インターネットを活用した販路拡大・マーケティングの強化
    ・製造業向けバーチャル展示会への登録によるマッチング機会の創出
    ・企業イメージアップや人材採用強化

    実施団体
    株式会社デジタルベリー
    対象者
    川口信用金庫とお取引いただいている中小企業・小規模事業者の方
    費用負担
    ・ホームページ制作
     ライトプラン48万円~
     ベーシックプラン70万円~
     オリジナルプラン別途お見積り
    ・デジタルカタログ3万円~
    ・Webマンガ作成25万円~
    ・動画撮影、編集20万円~
    ・クイズコンテンツ10万円~
    申込方法
    支店に専用リーフレットをご用意しております。リーフレット裏面のご相談・お申込み内容をご記入の上、各支店にお申し込みください
    お問い合わせ先
    川口信用金庫営業推進部地域産業支援課
    TEL 048-259-4111
    FAX 048-259-4112
    お取引いただいている各支店でもご相談をお受けしています
  • DXビジネスモデル変革セミナー

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい

    支援カテゴリー:

    • セミナー

    オンラインにて開催予定 5/20(金)14:00~16:00
    第1部では、新たなデジタル技術を活用して、新たなビジネスモデルを創出すること(デジタルトランスフォーメーション)とはどういうことかをテーマにした講演。
    第2部では、デジタル技術活用して新たなビジネス開発に取り組み始めた企業の事例を発表し、参加企業様の今後の事業展開や事業再構築の新たな気づきになることを目的に開催します。

    詳細はこちら(実施団体のWebサイト)

    セミナーのチラシはこちら

    メリット

    新たなビジネスモデルを着想、発見する手助けを得られます。

    実施団体
    さいたま市産業創造財団
    対象者
    中小企業経営者向け
    費用負担
    無償
    申込方法
    ホームページもしくは下記申込のリンクから直接申し込みください。

    申し込みはこちら
    お問い合わせ先
    さいたま市産業創造財団 事業企画課
    TEL:048-851-6652
    メール:メールはこちら
  • サービスデザイン開発研修(DX+デザイン思考)

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい

    支援カテゴリー:

    • その他

    『デザイン思考』を活用し、徹底的に顧客の視点に立ち自社のビジネスやサービスの真の課題を整理することで新たなビジネスモデルやサービスの開発を目指します。新たなビジネスモデルやサービス開発に取り組む中で、デジタル技術を取り込み、攻めのDXに繋げます。
    ・オープンセミナーと全8回のワークショップ形式
    なお、令和3年度の募集は終了しました。

    メリット

    デザイン思考の課題解決手法を身に付けるだけでなく、新しいビジネスやサービスを開発するためのアウトプットを出せる実践的な研修です。

    実施団体
    さいたま市産業創造財団
    対象者
    さいたま市内に事業所がある中小企業
    費用負担
    無償
    申込方法
    専用フォームに記入の上、お問い合わせ先までご提出ください。
    ※令和4年度募集時に、ホームページのURLをご案内いたします。
    お問い合わせ先
    公益財団法人さいたま市産業創造財団事業企画課
    TEL:048-851-6652
    メール:メールはこちら
  • DX導入ハンズオン支援

    支援ニーズ:

    • 新たなビジネスモデルやサービスにチャレンジしたい
    • 生産性向上・業務効率化を図りたい
    • 自社の課題をデジタルで解決する方法を相談したい

    支援カテゴリー:

    • デジタルに関する相談
    • 専門家派遣
    • デジタルツール導入支援
    • 募集中

    デジタル化や経営戦略等の豊富な知見を有する専門家(コーディネーター)が業務効率、稼ぐ力の向上等を支援します。デジタル化に関する企業の現状分析、導入戦略構築、ビジネスモデルの変革、システムインテグレータとの連携、デジタル技術実装の伴走支援を行います。(支援回数:10回程度)

    メリット

    自社だけではデジタル化の推進が難しい企業に対し、専門のコーディネーターが伴走支援し、IT導入に留まらず業務変革やビジネス変革につなげることができます。

    実施団体
    さいたま市産業創造財団
    対象者
    さいたま市内に事業所がある中小企業
    費用負担
    無償
    申込方法
    お問い合わせ先まで、電話又はメールでご連絡ください。
    お問い合わせ先
    公益財団法人さいたま市産業創造財団事業企画課
    TEL:048-851-6652
    メール:メールはこちら

トップへ戻る