お問合せはこちらから

生産設備データの収集・可視化・分析ツール「COLMINA FAデータ統合」ご紹介 ~製造現場のデジタルトランスフォーメーションに向けて~

富士通Japan株式会社

ソリューションビジネス本部 産業ソリューションビジネス統括部

  • 製造現場の業務カイゼン(AI・IoTの活用)

PRのポイント
COLMINA FAデータ統合は、規格の違いを超え、統一的なアクセス手段と表現方法を提供しております。
工場内の各種装置の「つなげる」をより効率的に実現可能です。
1,000以上のFA機器やアプリケーション・DB・クラウドに対応しております。
富士通の工場でも利用しており、工場の見える化、現場改善を実現しております。
ソリューション紹介
COLMINA FAデータ統合(=デンソーウェーブ社「IoT Data Share」)
・現場設備の情報が容易に可視化
・直感的なUIにより素早い気付きや生産性向上に寄与
・複数機器を横断的に可視化できるため、異常発生対象を特定可能
ORiN規格※対応のデータ統合ソフトウェアです。上位システムと各種機器をプログラムレスで接続し、現場機器データを収集・加工・保存・通知・公開する機能を提供します。

富士通Japan株式会社

所在地
〒330-9503 さいたま市大宮区桜木町1-11-20(大宮JPビルディング8階)
連絡先
埼玉支社 第三ビジネス部 岩永 敏夫
電話
090-6924-5049
メール
iwanaga.toshio@fujitsu.com