埼玉県知事 大野元裕

新型コロナウイルス感染症の世界的流行を契機として、社会活動のあらゆる場面でデジタル化が急速に浸透しています。テレワークやリモート会議、キャッシュレス決済など、非対面、非接触の取組が広がり、デジタル技術の活用による経営変革の機運が高まっています。
 こうした変化を的確に捉え、デジタルトランスフォーメーション(DX)を積極的に推進し、「働き方改革」 や「誰もが活躍できる社会」を実現するため、官民を問わず様々な分野で変革を促してまいります。
 このたび、県は、県内企業のDXを推進するため、国や市町村、経済団体、金融機関、支援機関と連携して、「埼玉県DX推進支援ネットワーク」を立ち上げました。
 これまで各機関がそれぞれ提供していた支援サービスを一元化して情報発信するとともに、先進事例やデジタル活用に役立つ情報の共有を図るなど、企業の皆様の様々なニーズに対応してまいります。
 企業の皆様のDX推進を強力に後押しし、誰もがデジタルの恩恵を受けられる「日本一暮らしやすい埼玉」の実現を目指して、全力で取り組んでまいります。

トップへ戻る